ニュース

こども 夢・創造プロジェクト詳細はこちら

大阪市内在住小4~中3対象

「こども 夢・創造プロジェクト」は、さまざまな分野の「プロフェッショナル」を講師にむかえ、小・中学生のあこがれの分野や技術、作品づくりなどを本格的に体験できるプログラムです。

プロフェッショナルの世界を実際に体験する貴重なチャンス!

「おもしろそう!」「やってみたい!」その気持ちがあればOK!
自分の新たな才能に気付くかも!?どんどん参加してみよう!!

こども 夢・創造プロジェクトの特色
Point1 講師 各分野のプロフェッショナルが
講師をつとめるより本格的な体験
Point2 参加方式 意欲をもって自主的・自発的に
個人単位で選択・参加
Point3 分野 学校の教科等では体験の機会が
少ない分野やより発展させた分野
Point4 内容 ちょっとだけの体験ではなく
じっくり取り組む実践的な内容
Point5 協働 各プログラムは民間企業や団体、
専門学校等の協力を得て開催

参加者募集チラシ

2022年度

  • 参加者募集チラシ 2022年度 参加者募集チラシ ダウンロード
  • 主な配布先と配布時期
  • ・大阪市立小学校・中学校:2022/6/23以降
  • ・大阪市内私立及び国立小学校・中学校:2022/6/23以降(各校宛に情報提供)
  • ・区役所・大阪市立各施設・サービスカウンター等:2022/6/23以降

Adobe Readerロゴファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。インストールされていない場合は、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

プログラムレポート動画

プログラムレポート」では、これまでに 開催した
プログラムの模様(写真・動画など)や参加者・保護者の声などを公開中です。
ぜひごらんください。

申込受付中のプログラム詳細はこちら

  • オリジナルの錫(すず)のお皿を作ろう!
  • オリジナルキャラクターを描いてみよう!
  • 細胞のふしぎ
  • 書の体験

追加申込受付中のプログラム詳細はこちら

現在追加申込受付中のプログラムはありません。

まもなく開催のプログラム詳細はこちら

現在まもなく開催のプログラムはありません。

こども夢新聞

2021年度 「こども夢新聞」を発行しました(協力:読売新聞大阪本社)。
「こども新聞記者」プログラム参加者が取材した「こども本の森 中之島」の記事や、2021年度の各プログラム活動報告を掲載しています。
(大阪市立小学校・中学校等に配布済/画像をクリックするとダウンロードできます。)

2021年度こども夢新聞